お客様の数だけ、幸せのカタチがある

 

人なら誰しも、こんな家に住みたいなど住居に対する漠然とした理想やビジョンを持っているはずです。
私たちの仕事はその頭の中でボヤッとしているイメージを、先進的なデザインと実績で、はっきりとしたカタチにするためのお手伝いをすることです。
個々のコストとの兼ね合いの元に、それに付加価値をつけるあなたらしいスタイルで、最高の家づくりを目指します。

住まうことに楽しさを感じてもらいたい

現代は資源を豊富に使う時代は終わり、限りある資源を⼤切に使う時代です。単純にモノを豊富に消費する生活の中では、本当の意味で心満たされた「豊かさ」を実現していくことはできないと考えています。私たちは常にモノや資源を⼤切にする暮らしと「豊かさ」の両⽴を考え、そして真に「豊かに住まうこと」とはどういうことなのか、そのビジョンを提供し続けています。

不動産の投資・賃借・売却もおまかせ

まとまったお金が入る「売却」と、人に貸し出し家賃収入を得る「賃貸」。自分のマンションや一戸建てが、どちらに適しているのか、物件の立地条件などの特性を見極める必要があります。また、「売る」と「貸す」では、それぞれのメリット・デメリットがあります。堀晃では建築・環境デザイン、マーケティング・企画・広告、賃貸・仲介という異なる3つのパートのシナジーによって物件を価値のある「物語」へ進化させます。

「この家で良かったな」と思えるように

「家は3回建てないと成功しない」とにわかに語られる昨今ですが、私たちは過去の実績と反例を生かし、常に反省点などをフィードバックしているため、お客様一人ひとりに喜んでいただける最適な住居をご提案できるノウハウがあります。コストパフォーマンス管理はもちろん、それに付加価値をつけるスタイルやデザインをもとに、「この家でよかったな」と思ってもらえる家創りを目指します。

賢く手に入れ、自分らしく暮らす

新築でもない、中古でもない。堀晃はリノベーションという新しい住まい購入のあり方をご提案します。リノベーションとは既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。「築何十年という家を買って、すぐに壊れたらどうしよう?」「新たに設計となると、高い設計料をとられるのでは?」などそういったリノベにまつわる不安も一つ一つご解決していきます。